2010年08月29日

セサルの呪いでカード負け越し

 藤井、英智、堂上剛を休養させてセサルを起用したことが完敗という結果をもたらしました。気のない三振、当てるだけの凡退と思い切りモチベーションを下げていました。
 横浜は5カードぶりの勝ち越しを手にして、夏休み最後の日曜日にファンを盛り上げていました。
posted by dora-dora at 19:56| Comment(0) | TrackBack(3) | 2010シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セサル2番で序盤は1対2

中田賢と大家が先発

1回裏、内川が右中間やぶる2塁打、石川バントで3塁に、ハーパー浅いセンターフライ、村田が左中間やぶる2塁打で1点。0対1。

3回裏、大家ライト前ヒット、内川レフト前ヒット、石川バントで2,3塁に、ハーパーのライトフライで1点。0対2。

4回表、ツーアウト、森野ライトフェンス直撃2塁打、ブランコがレフト前ヒットで1点。1対2。

セサルが2番センターで出ていますが1回ノーアウト2塁で三振、2度目は2塁ゴロと本領発揮です
posted by dora-dora at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。