2010年01月03日

第86回箱根駅伝9区、東洋大が連覇へひた走る

 初優勝から2年連続優勝を狙う東洋大は工藤が安定した走りで2位以下の追随を許さずトップでアンカー高見にたすきリレーしました。

1位 東洋大 2位 駒沢(5分7秒差) 3位 山梨学大(5分19秒差) 4位 中大(7分9秒差) 5位 東農大(7分41秒差)

5キロ手前で4位駒大・高林(昨年8区で区間賞を取った)が3位中大・斉藤を一気に抜き去り、3位に浮上。さらに、15.5キロで2位山梨学大・磯を追い抜き2位に浮上。

6位 城西大 7位 早大 8位 明大 9位 青山学大 10位 日体大

区間賞 駒大 高林祐介 1時間10分19秒
posted by dora-dora at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック