2010年07月16日

あっと驚くセサルが先制タイムリー

山井と篠田が先発

2回表、ブランコがフォアボール
和田ライト前ヒット、1,2塁
セサルがライト前ヒットで1点、1,3塁
堂上直1塁ゴロ併殺の間に1点

2対0と先制リード奪いました

セサルは7月8日(●3−6横浜)以来の打点で今季10打点目です
posted by dora-dora at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。