2010年09月20日

負けても何のその、まだまだ余裕

 ネルソンがフォアボール連発から逆転を許して敗れました。阪神が勝ったのでゲーム差は1.5に詰まりました。
 しかし、残り6試合を3勝3敗で乗り切れば、阪神は9勝4敗と勝率7割が必要になるので優位さは変わりません。

 5回裏に、体を張ってホワイトセルのホームインを阻んだ小田のケガが心配です。
posted by dora-dora at 21:34| Comment(0) | TrackBack(3) | 2010シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163252210
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

負け越し
Excerpt: ○公式戦138試合目(神宮・観衆19228) ヤクルト4−3中日(中日8勝13敗1分) ○スタメン 中日1遊荒木2中大島3三森野4左和田5一ブランコ6右小池7二堂上直8捕小田9投ネルソンヤクルト1中..
Weblog: ピーポーのブログ
Tracked: 2010-09-20 21:59

指揮官ご満悦な敗戦
Excerpt: 典型的な采配で落とした試合。問題はあと6試合しかないという事。ドラゴンズ公式 速
Weblog: ふ〜たの珍道中☆
Tracked: 2010-09-20 23:43

【10/9/20】ドラゴンズ−スワローズ【いつもの】
Excerpt: {/star/}中日{/v/}ヤクルト (18時、神宮、19228人) 中 日 002 100 000|4 ヤクル 010 120 00×|3 勝:増渕52試合2勝3敗 S:林昌勇49試合1勝2敗31..
Weblog: Dra☆mode
Tracked: 2010-09-21 00:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。