2011年01月02日

第87回箱根駅伝、東洋大が往路3連覇

 東洋大の柏原が今年も格の違いを見せ付けて山登りで3年連続逆転して往路優勝をもたらしました。早稲田の18年ぶり総合優勝の夢は箱根の山路に霧散しました。

@東洋・柏原、1時間17分52秒。チーム5時間29分49秒は往路新記録A早稲田27秒差B東海1分57秒差C明治2分21秒差D駒沢3分25秒差E国学5分10秒差F城西5分42秒差G中央6分2秒差H拓殖6分11秒差I日体6分29秒差

6.74キロ、東洋・柏原(3年)が東海・早川(2年)を抜いて2位に。
16.16キロで東洋・柏原が早稲田を抜きトップに立つ。
posted by dora-dora at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。