2011年03月02日

吉田えり、残念な帰国に

 米アリゾナ州のウインターリーグを終えた吉田えりが2日に帰国しました。2月27日(日本時間28日)に終了したウインターリーグで6試合に登板したものの、0勝1敗、防御率14・73という不本意な結果しか残せず、リーグ終了後のドラフトではどこからも指名されませんでした。
 2月15日、ロングビーチ戦で2度目の先発をして、初回は1死から安打と2連続死球で2死満塁のピンチを招いたものの、続く6番打者を三振に打ち取り、2回は3者凡退に抑えて初の無失点に抑えたことがベスト・ピッチングでした。所属したユマ・スコーピオンズは優勝を果たしました。
 5日(日本時間6日)、シルバーソックス戦で初先発して、1回7失点だったことが最後まで尾を引いたといえます。
 この後、どのように野球を続けていけるのか、気がかりです。
posted by dora-dora at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。