2006年10月22日

山本昌バント失敗が逆転の呼び水に

5回裏、井上センター前ヒット
谷繁レフト前ヒット
山本昌バントを八木3塁に投げてアウト
荒木2―3まで粘りますがライトファールフライ
井端粘って10球目をレフトライナー
(森本が左中間によっていたポジショニングに阻まれた)


7回表、ワンアウトから
稲葉キャッチャーゴロを谷繁悪送球
新庄はライト線に落ちるヒットで1,3塁
鶴岡は空振り三振
金子がセンター前ヒットで2点
返球の間に金子は2塁に
代打・高橋は空振り三振


2対3と逆転されました
posted by dora-dora at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25955935
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。