2013年01月03日

第89回箱根駅伝 日本体育大が30年ぶり総合優勝

日体大アンカー谷永は淡々と歩を進めて後続に付け入る隙を与えません。

9.4キロあたりで、法政・高梨が青山学院・出岐をとらえ一気に追い抜いて,いったんは8位に浮上。

危なげなく谷永がトップでゴールのテープを切りました。30年ぶり10回目の総合優勝を遂げました。

ゴール前100mで競り合った帝京・熊崎は早大・田口をかわして4位に入りました。

@日体大11時間13分26秒、A東洋(4分54秒)、B駒沢、C帝京、D早大、E順天堂、F明治、G青山学院、H法政、I中央学院
神奈川、山梨学院、城西※、東農大、国学院、大東文化、日大、中央※、学連選抜、上武
posted by dora-dora at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。