2005年10月05日

井端いないとボロボロ

  1回表、館山の前に簡単に3者凡退


  1回裏、朝倉は

    ツーアウトから岩村ショートゴロ

    井端に代わる澤井アウトに出来ず内野安打

    ラミレスのセカンド左への痛烈なゴロを荒木ダイビングキャッチ

    しかし澤井ぼんやり立ったままで2塁送球できず

    内野安打で1,2塁

    リグスのレフト線ツーベースヒットで1点


   弱体化したショートのせいで

    0対1 と 先制された
posted by dora-dora at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7741472
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。