2009年01月03日

第85回箱根駅伝7区で早大と東洋大が接戦

早大・八木勇樹(1年)が7キロ地点では2位東洋大との差を300メートルほどに広げる。
18.1キロ 1位は早大で変わらず。しかし早大・八木のペースが落ち、東洋大・飛坂篤恭(4年)との差は25秒とさらに詰まる。3位以下は、日体大、中央学院大、明大、山梨学院大と続く 。

平塚中継所
@早大07:39:01、A東洋大00:12B日体大03:33C中央学院03:34D山梨学大04.35E明大F大東大G帝京大H学連選抜I日大

※学連選抜が10位以内に食い込んできました。

<7区区間賞> 飛坂篤恭(東洋大) 1時間5分1秒
posted by dora-dora at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第85回箱根駅伝6区で早大がトップ奪い返す

3.3キロ 早大・加藤創大(3年)がトップを奪う。
8キロ 東洋大・富永 光(2年)がトップを奪い返す。
9キロ過ぎ 早大が再びトップに。早大・加藤は脇腹をたたいて、気合いを入れてから東洋大を抜く。
9.1キロ 小涌園前を各校が通過。3位以下は日体大、中央学院大、山梨学院大、明大、大東大と続く。駒大は14位で通過。
11.4キロ 東洋大・富永が再び早大・加藤を抜く。目まぐるしくトップが変わる展開。
18.8キロ 早大・加藤が3度目のトップ奪還。

小田原中継所
早大・加藤がトップでタスキリレー
@早大06:33:54、A東洋大00:18B中央学院02:06C日体大02:19D山梨学大04:09E大東大F明大G帝京大H日大I中大

<6区区間賞> 佐藤匠(大東大) 59分14秒
posted by dora-dora at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

第85回箱根駅伝往路は東洋大が初優勝

 宮下11.65キロあたりで山梨学大・高瀬が早大・三輪に追いついて1歩前に出ました。
 しかし、12キロすぎの急勾配で高瀬が不調に陥って三輪がトップを奪い返しました。
 16.5キロ 東洋大の柏原竜二(1年)が山梨学院大を抜いて2位浮上! この時点で7人抜き達成。トップ早大との差は150メートルほどに迫りました。
 19.26キロ 最高地点を過ぎて下りにはいって柏原が三輪を抜いてトップに立ちました。
 20.83キロ 三輪が再び追いつき抜き返しました。
 大鳥居手前21.63キロ 柏原が再度抜き返しました。

ゴール
東洋大の柏原竜二が1時間17分17秒の区間新でゴール。東洋大は往路総合タイム5時間33分23秒で、初優勝を果たしました。

@東洋大5:33:23、A早大 00:22、B日体大01:43、C中央学院02:20、D山梨学大04:12、E国士舘04:38、F明大05:34、G日大.5:34、H大東大05:43、I帝京大05:52
posted by dora-dora at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第85回箱根駅伝4区で早稲田大がトップに

 1.2キロ 早大の三田裕介(1年)が山梨学院大を抜いてトップに浮上。
 5キロ 早大・三田が14分34秒で通過。区間記録を5秒ほど上回るペース。山梨学院大の後藤敬(3年)もぴたりと並走。

 10キロ付近で、山梨学院大の後藤敬が遅れはじめる。

小田原中継所
1位は早大の三田裕介(1年)で55分03秒の区間新記録達成。
@早大、A山梨学大00:49、B明大、C日体大、D帝京、E中央学院、F東海大、G国士大、H東洋大、I日大
posted by dora-dora at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第85回箱根駅伝3区も山梨学大がトップ

 3.5キロ 早大の竹澤健介(4年)が、中大、東農大、中央学院大、日大を抜いて2位に浮上。
 そして、平塚中継所では16秒差にまで追い上げました。

平塚中継所

1位は早大の竹澤健介(4年)1時間01分40秒の区間新記録達成

@山梨学大03:15:48、A早大00:16、B日大02:56、C中央学院02:57、D東海02:58、E中大、F東農大、G日体大、H東洋大、I明大
posted by dora-dora at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第85回箱根駅伝2区は山梨学大モグスが区間新

 8.3キロの横浜駅をトップに立って山梨学大・モグス(4年)は通過。2位は中央学院・木原 真佐人(4年)。モグスとの差は1分。3位に中大・徳地 悠一(4年)が上がり、早大が続く。
 中間点に近いJR保土ヶ谷駅前。山梨学大・モグスがトップで通過。2位通過は中央学院・木原 真佐人。トップ、モグスと2位の差は1分46秒。3位グループ、中大、早大、明大、東農大が通過。
 権太坂もトップは山梨学大・モグス。2分近く遅れて、中央学院、中大、早大、日体大、東農大と続く。

戸塚中継所

1位は山梨学大・モグスで1時間06分04秒、2年連続区間新記録を達成。

日大ダニエルは20人抜きで中継所直前で2位に食い込みました。(従来のゴボウ抜き記録は15人)

@山梨学院02:10:58、A日大02:40、B中央学院02:43、C東京農大02:56、D中央大03:07E早大、F明大、G駒大、H日体大、I国士大
posted by dora-dora at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第85回箱根駅伝1区は早稲田がトップ

 第85回箱根駅伝はかってないスローペースで始まりました。1キロのペースも3分13秒とゆったりとした走りとなりました。
 16キロすぎで、国士舘・小島 康彰(4年)が飛び出した。日大・堂本 尚寛(1年)は集団から10mほど離され、最後尾。青学大・荒井 輔(3年)も遅れている。
 18キロ六郷橋中央付近で集団はタテに長くなる。東海・栗原 俊と上武・坂口 竜成が接触してよろける。この2校も集団からやや遅れる。さらに青学大、そして日大が最後尾。拓殖も遅れる。

 残り3キロ、上位は8校に。

 残り1.5キロで早大・矢澤 曜(1年)がスパート。グングンスピードを上げ、国士舘、神大、明大、日体大、山梨学大など2位集団を大きくリード。

鶴見中継所

 早大・矢澤 曜(1年)から2区・尾崎 貴宏(3年)にタスキが渡された。
@早稲田01:04:48、A神大00:04、B明大00:05、C山梨学00:05、D国士舘00:08、E日体大、F帝京、G東洋、H大東大、I城西
posted by dora-dora at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

第85回箱根駅伝は記念大会なので23チームが出場

 シンシンと冷え込んでいる今夜は赤穂義士が討ち入りをした日ですが、あと半月ほどで熱い闘いが箱根路で行われます。
箱根駅伝スタート
 この闘いに出場するのは、前年大会でシード権を獲得した9校と、予選会を通過した13校に関東学連選抜を加えた合計23チームです。通常は20チームですが、来年は85回目の記念大会のため例年より出場校が3校多くなっています。
 
 2008年10月18日、快晴の昭和記念公園とその周回路で予選会が行われました。各校10人の選手が20kmのコースを走って、その合計タイムで競われました。
 昨年の予選会において、順位では法政大学を上回っていたものの、インカレポイントにより1分19秒の差をつけられ順位が逆転して、無念の予選落ちとなった青山学院が去年の雪辱を晴らし、33年振りに箱根駅伝への切符を手にしました。その差なんと6秒というキワドイ勝負でした。

城西大学 10:13:20
東京農業大学 10:13:46
上武大学 10:15:47
日本体育大学 10:17:04
拓殖大学 10:17:43
神奈川大学 10:18:04
東海大学 10:18:15
専修大学 10:19:25
明治大学 10:19:30
大東文化大学 10:21:01
国士舘大学 10:17:57(3:35)
順天堂大学 10:20:13(3:50)
青山学院大学 10:20:33(1:15) ※()はインカレポイント

外丸和輝(東農大)  59:42
田中佳祐(城西大) 1:00:04
五ヶ谷宏司(専大) 1:00:11
高橋優太(城西大) 1:00:16
伊藤太賀(拓大)  1:00:17 ※個人トップ5

シード校※第84回総合成績上位10位まで

1位  駒沢大 11:05:00
2位  早大 11:07:29
3位  中央学大 11:11:05
4位  学連選抜 11:12:25
5位  亜大 11:14:10
6位  山梨学大 11:15:00
7位  中大 11:16:32
8位  帝京大 11:16:48
9位  日大 11:16:52
10位 東洋大 11:17:12
posted by dora-dora at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

第84回箱根駅伝、駒沢大が総合優勝

 第84回箱根駅伝は駒沢大が3年ぶり6度目の総合優勝をかちとりました。タイムは11時間05分00秒でした。往路優勝の2位早大とは2分30秒差でした。

1位  駒沢大  11:05:00
2位  早大   11:07:29
3位  中央学大 11:11:05
4位  学連選抜 11:12:25
5位  亜大   11:14:10
6位  山梨学大 11:15:00
7位  中大   11:16:32
8位  帝京大  11:16:48
9位  日大   11:16:52
10位 東洋大  11:17:12

学連選抜を除く、ここまでの9校がシード権を得ました。

※20.87kmで東海大が途中棄権となりました。
posted by dora-dora at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第84回箱根駅伝、9区で駒沢大がトップ奪う

 9区2.65kmで駒大・堺晃一が1位に立ち、直後に早大・三輪真之が続く展開になりました。しばらく併走して、8.5km権田坂くだりを利して駒大・堺晃一が突き放しました。1分22秒差でアンカーにタスキリレーしました。
 中央学大・篠藤淳は横浜駅前で、3位を併走する山梨学大・宮城真人と学連・中村嘉孝(立教大)を一気に抜いて3位に進出してタスキリレーしました。篠藤淳は区間新記録を樹立しました。

1位  駒沢大
2位  早大
3位  中央学大
4位  学連選抜
5位  山梨学大
6位  亜大
7位  東海大
8位  中大
9位  東洋大
10位 帝京大

11位 日大、12位 日体大、13位 城西大

※21.75kmで大東大・住田直紀は途中棄権してタスキが途切れました。その前にアンカーは繰り上げスタートしていました。
posted by dora-dora at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第84回箱根駅伝、8区で駒大が15秒差に迫った

 8区で駒大・深津卓也が猛烈に追い上げで、1位早大に15秒差にまで迫ってタスキリレー。
 14.9kmで3位東海大が学連と山梨学大に抜かれました。学連選抜は3位でタスキリレー。

1位  早大
2位  駒大
3位  学連選抜
4位  山梨学大
5位  東海大
6位  中央学大
7位  亜大
8位  帝京大
9位  中大
10位 東洋大

11位 大東大、12位 日大、13位 日体大、14位 城西大
posted by dora-dora at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第84回箱根駅伝、7区でも早大がトップ守る

 7区の早大・石橋洋三は淡々とした走りでトップを守りきりタスキリレーしました。2位の駒大は2分14秒差で続いています。1時間2分35秒の区間新記録を樹立した東海大・佐藤悠基が3位に上がりました。
 これまでの区間記録は69回大会(93年)で早大・武井隆次の1時間02分53秒。
 帝京大が7位に上って大東大が11位に下がってシード権争いがますます激しさを増しています。

1位  早大
2位  駒大
3位  東海大
4位  山梨学大
5位  学連選抜
6位  中央学大
7位  亜大
8位  帝京大
9位  日大
10位 中大

11位 大東大、12位 東洋大、13位 日体大、14位 神奈川大、15位 城西大、16位 東農大、ーー 順大(オープン参加)、17位 国士大、18位 専大、19位 法大
posted by dora-dora at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第84回箱根駅伝、6区で早大がリード広げた

 往路1位の早大・加藤創大は59分15秒という1時間を切る素晴らしいタイムで小田原中継所にとびこんでタスキリレー。2位の駒大とは3分11秒差とリードが大きく広がった。
 学連選抜が3位に上がり、東海大が6位に上ってきました。東洋大が12位に下がって大東大が10位に上ってシード権争いが早くも激化しています。

1位  早大
2位  駒大
3位  学連
4位  山梨学大
5位  中央学大
6位  東海大
7位  日大
8位  中大
9位  亜大
10位 大東大

11位 帝京大、12位 東洋大、13位 日体大、14位 城西大、15位 国士大、16位 法大、17位 専大、18位 東農大、19位 神奈川大、20位 順大
posted by dora-dora at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

第84回箱根駅伝、往路優勝は早稲田大学

 5区の山登りでは、早大・駒野が区間新を途中まで上回る快走を見せて、10.6km過ぎで山梨学大・高瀬をとらえて抜きさり、そのままゴールに駆け込みました。
 早稲田大学の往路優勝は11年ぶり13回目。5区のタイムは1時間18分13秒。

往路優勝 早大 5時間33分9秒
2位   駒大    1分14秒差
3位   山梨学大  1分59秒差
4位   学連選抜  3分17秒差
5位   中央学大  4分08秒差
6位   日大    4分39秒差
7位   亜大    4分46秒差
8位   東海大   4分56秒差
9位   東洋大   5分15秒差
10位  中大    5分55秒差

 学連選抜が4位に食い込み、このまま10位以内をキープすると、来年のシード権は9校になります。

11位 大東大、12位 帝京大、13位 国士大、14位 日体大、15位 法大、16位 城西大、17位 専大、18位 東農大、19位 神奈川大

※順大・小野が足のケイレンで22.9km地点で途中棄権となってタスキが途切れました。なを往路4区までの記録は残りますが、明日の復路はオープン参加となります。
posted by dora-dora at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第84回箱根駅伝、4区も山梨学大がトップ守る

 4区でも山梨学大・後藤敬(2年)が5年ぶりでトップで5区・高瀬にタスキリレーしました。
 2位以下は小田原市内に入って大激戦となり、中大が1分1秒差で2位。3位の中央学大は2位から2秒差。8位までが2分差で山登りに取り掛かりました。
 なお最下位だった国士大の阿宗高広(4年)が激走し、区間1位の走り。国士大の区間賞は35年ぶり。

1位 山梨学大
2位 中大
3位 中央学大
4位 東洋大
5位 駒大
6位 早大
7位 日体大
8位 東海大
9位 学連選抜
10位 日大

11位 亜大、12位 大東大、13位 城西大、14位 東農大、
15位 専大、16位 帝京大、17位 神奈川大、18位 順大、
19位 法大、20位 国士大
posted by dora-dora at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第84回箱根駅伝、3区でも山梨学大トップ

 3区山梨学大・田中僚(4年)は安定した走りで、モグスから受け継いだ1分半の貯金を守って4区・後藤(2年)にタスキリレーしました。2位との差は1分50秒。
 14.3km茅ヶ崎地点通過後に2位に上げた中大・上野が18kmでいきなりペースダウン!中央学大・堀にグングン離されました。

1位 山梨学大
2位 中央学大
3位 中大
4位 東洋大
5位 早大
6位 駒沢
7位 東洋大
8位 日体大
9位 日大
10位 学連選抜

11位 大東大、12位 城西大、13位 亜大、14位 東農大、
15位 帝京大、16位 専大、17位 神奈川大、18位 法大、
19位 順大、20位 国士大
posted by dora-dora at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第84回箱根駅伝、2区はモグスが区間新で山梨学大がトップ

 2区はメクボ・J・モグス(山梨学大・3年)が区間新記録となる、1時間6分23秒で3区・田中にタスキをリレーしました。
 2.8kmで山梨学大・モグス、早くも6人抜きをしてトップへ!!10kmも2区の区間記録を50秒近く上回る28分05秒で通過。このあと人差し指を上げて「NO.1」のサインを示すゆとりを見せました。
 鶴見中継所、16位でタスキを受けた東海大・伊達秀晃10人抜き!大東大・佐々木悟も12人抜!
 日大・ダニエルが14人抜き達成!!

1位 山梨学大
2位 中央学大
3位 東海大
4位 日大
5位 駒沢大
6位 東洋大
7位 中央大
8位 東農大
9位 日体大
10位 学連選抜

11位 大東大、12位 早大、13位 亜大、14位 城西大、
15位 帝京大、16位 専大、17位 法大、18位 順大、
19位 神奈川大、20位 国士舘大
posted by dora-dora at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第84回箱根駅伝、1区は城西大がトップ

 1区は、城西大の佐藤(2年)がトップを取り、2区の伊藤(3年)にたすきをつないだ。
 スタート直後は山梨学院大の松村(3年)、東洋大の大西智(3年)らが集団を引っ張る形で、20チームが集団のまま10キロ地点を通過。しかし16キロ過ぎからは集団がばらけ始めた。
 17キロで集団から順大が大きく遅れ、神奈川大、日大、法大が集団から遅れはじめる。
 18キロ通過時点・学連選抜、駒沢がトップに、あと3キロ余りで学連、駒大・池田が抜き出すが、城西大・佐藤がトップに並ぶ。
 2区・鶴見中継所。トップ集団、鶴見中継所に入り込む!トップは城西大!2位は駒沢大。学連選抜が健闘して7位でした。

1位 城西大 佐藤(2年) 1時間4分37秒(区間賞)
2位 駒大
3位 早大
4位 東洋大
5位 中大
6位 帝京大
7位 山梨学院大
8位 学連選抜
9位 中央学院大
10位 東農大

11位 日体大、12位 国士大、13位 大東大、14位 亜大、
15位 専大、16位 東海大、17位 神奈川大、18位 法大、
19位 日大、20位 順大
posted by dora-dora at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

第84回箱根駅伝予選会の結果

 第84回箱根駅伝予選会は、10月20日(土)午前8時25分、立川基地の滑走路南側からスタートして市街地をぐるっとまわって北側駐車場より昭和記念公園に入り、2度周回して中央売店前にゴールする20キロのコースで競われました。

1位 中央学院大学  10:10:49 (6年連続9回目)
2位 帝京大学    10:12:14 (3年ぶり9回目)
2位 城西大学    10:12:14 (5年連続5回目)
4位 山梨学院大学  10:12:26(22年連続22回目)
5位 大東文化大学  10:13:04(41年連続41回目)
6位 神奈川大学   10:13:54(17年連続40回目)

7位 国士舘大学  10:11:01(3.25) 10:14:26(3年連続41回目)
8位 東京農業大学 10:12:35(1.40) 10:14:15(4年ぶり63回目)
9位 法政大学  10:13:18(3.20) 10:16:38(10年連続72回目)
 以上 本戦出場
10位 青山学院大学 10:14:37(1.35) 10:16:12
           ※()はアドバンテージ/右が実際のタイム

 今年も関東学生対校選手権(通称:関東インカレ)の成績によるアドバンテージが適用されて、駅伝とは無関係の砲丸投げや幅跳びの記録がモノを言って、青山学院大学は32年ぶりの本戦出場を逸しました。そろそろ、この馬鹿げた仕組みを改めるべきでしょう。

個人成績
1位 57:01 メクボ・J・モグス(3) 山梨学院大学
2位 58:40 木原 真佐人(3) 中央学院大学
3位 59:42 佐々木 悟(4) 大東文化大学
4位 59:49 篠藤  淳(4) 中央学院大学
5位 59:51 外丸 和輝(2) 東京農業大学
6位 59:52 馬場 圭太(3) 帝京大学
7位 59:58 川崎 健太(3) 国士舘大学
8位1:00:06 久 佑一(4) 国士舘大学
9位1:00:07 清水 和朗(2) 東京農業大学
10位1:00:07 伊藤 一行(3) 城西大学

シード校
1.順天堂大学(51年連続51回目)
2.日本大学(11年連続79回目)
3.東海大学(36年連続36回目)
4.日本体育大学(60年連続60回目)
5.東洋大学(6年連続66回目)
6.早稲田大学(32年連続77回目)
7.駒沢大学(42年連続42回目)
8.中央大学(79年連続82回目)
9.専修大学(4年連続64回目)
10亜細亜大学(7年連続31回目)
posted by dora-dora at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

順天堂大・松瀬が区間新記録で総合優勝

 10区で順天堂大・松浦元太が区間新記録を達成して総合優勝に花を添えました。6年ぶり11回目です。
 17.3キロ地点で日大・阿久津が44秒差を逆転して東海大を抜いて2位に上り、そのままゴールしました。

1位 順天大(松瀬元太) 1:08:59 11:05:29
2位 日 大(阿久津尚二)1:11:08 11:11:43 6:12
3位 東海大(吉田憲正) 1:12:17 11:12:07 6:38
4位 日体大(竹中友人)1:12:49 11:16:44 11:15
5位 東洋大(尾田寛幸)1:12:14 11:16:59 11:30

6位 早大、7位 駒大、8位 中大、9位 専大、10位 亜大
(以上10校がシード権を獲得しました)(早大、専大が復活)

11位城西大、12位山梨学院大、13位中央学院大、14位大東文化大、15位法政大、16位明治大、17位神奈川大、18位國學院大、19位国士舘大、20位学連選抜(山梨学院大、法政大は予選会落ち)
posted by dora-dora at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根駅伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。